忍者ブログ
臨時講師の皆様へ
 臨時講師は確かに多くなった。それは以前にも書いた。臨時講師の多くは採用試験をパスしなかった方だ。   しかし、中学校の教科を教えるにあたって、難しことは何もない、高校卒程度の学力があり数年教壇に立てば教えるコツも十分つかめ自信を持って教えられるようになるからだ。
                             
 センター試験でいえば、その教科を75%以上とれば十分中学生を教えられる。数学でいえば数1Aだけで十分。英語なら80%とれば本物だ、現職の中学校教師でも今取れないかもしれない…。理科がややこしいと思う。でも、生物1、化学1、物理1、地学1を各65%クリアできれば十分教えられる。社会も世界史、日本史、政経あたりを60%でよい。

 何が言いたいか。
 中学校では教えるより、そこに生徒を座らせて静かに授業を進められるかどうかが問われるので、講師でもまず生徒を引き付ける人間的魅力があり、教科の学力がそんなになくとも(教諭より劣っていても)すばらしい授業を展開出来ているということだ。
 
 仕事熱心な講師の諸君よ!!
 ここで本題に入ろう。
 

 教師たる使命感と臨時講師ゆえの教諭に負けないゾ根性を横に置き、せめて今年の4月からのお仕事は丁重にお断りしなさい。
 
 しっかり勉強して採用試験に合格せよ!これが大目的ではないのか。

  もし、4月から働き出して、採用試験があるからと、周囲から気を使かわれながら勤務されては、真剣勝負をしている者からは重荷だ。
 
 勉強しないから採用されないのだ。
 中学校で常勤して真剣に仕事すれば勉強なんてしてるヒマないよ。
 毎年それを繰り返しては苦しみばかりが増す。
 (ただし本当に実力のある人は臨時講師しながら合格してた。英語科で海外でお仕事されてた人でした


                       古き良き時代に臨時講師2年目で合格した私からの提言。
  

 
PR

2009/03/01 01:40 | Comments(1) | TrackBack(0) | 非常勤講師 常勤講師 教諭 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コネがなければ受かりませんよ。
そんな常識もないのか?
posted by NONAMEat 2015/07/30 02:38 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<文科省職員 免許更新制質問の返答できず | HOME | 教員免許更新制度  校長知らず>>
忍者ブログ[PR]