忍者ブログ
家庭訪問
いよいよ家庭訪問の時期が来た。「大変ですね」とみなさんが言うが、別に大変でもない。逆にどのような話が出てくるか楽しみだ。大変なのは道が分からないことだ。そして時間が遅れることだ。

後は、コーヒーがよく出てくるので腹の調子がおかしくなることだ。

天候が雨なら遅れやすくなる。

遅れた時は携帯電話で相手に伝える。逆に早くなる時もたまにあるのでその時も携帯電話で伝えてから早く行かせてもらう。

私の基本スタイルは、まず笑顔で「こんにちは」からはいる。そして話をするより聞かせてもらうことだ。

以前、兄や姉をもっていたので良く知っている親もいるが、やはりその時は少し気が楽になる。また、お菓子などを出していただく場合もあるが、基本的に食べて帰りたい。ショートケーキなら絶対手を付ける。

それでは何が出てくるか楽しみにがんばろう。


PR

2012/04/22 00:21 | Comments(2) | 担任の性と悲しみ

| HOME |
忍者ブログ[PR]