忍者ブログ
福岡のいじめ自殺中学校でまたもいじめか!?

ヤッフーニュースによると、いじめがまたもあったという。

<福岡いじめ自殺>事件後も別の生徒に繰り返す 同グループ

 中2男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した福岡県筑前町立三輪中で、この男子生徒をいじめていたとされるグループが事件後も別の生徒にいじめを繰り返していたことが分かった。学校側は遺族側に「再発防止を目指す」と繰り返しているが、いじめ対策が進まない現状が浮き彫りになった。
 複数の関係者によると、新たないじめを受けているのは自殺した男子生徒と同じ学年の別の男子生徒。暴力的な行為はないものの、言葉によるいじめだったという。
 男子生徒の自殺後、間もなくいじめグループが別の男子生徒を対象にしたいじめを始め、見かねた他の同級生が保護者に相談し、保護者が学校側に通報した。学校側はこの保護者に「実際に新たないじめがあるかどうか調査中」と説明しているという。
 同級生の保護者によると「いじめのやり方は亡くなった男子生徒と全く同じと聞いている。学校は一体何をしているのか」と憤っている。
 自殺した男子生徒は自殺直前に7人の生徒からいじめを受けていたことが判明している。同中にはこの7人を含む多人数のいじめグループがあり、新たないじめもこのグループの生徒が繰り返しているという。
 男子生徒は死の直前まで「消えろ」など言葉によるいじめを繰り返し受け「いじめが原因です。いたって本気です。さようなら」などと記した遺書を残し、先月11日に自殺した。自殺した男子生徒の父親(40)は「また息子と同じようないじめが起きているとすれば許せない。つらい思いをするのは私たちで十分だ」と話している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この7人はどうしょうもない…とか、学校は何をしているのだ-と言う意見はあると思うが・・・。

これが今の学校なんです。これが現実われわれの未来を作っていくべく子供たちの一部なんです。

みなさん現状から出発してください。現状は厳しく、その厳しい中で教師はやっているのです。

学校はなにをしてるんだ!そらそうでしょう。そう思うのは当然です。でもよく考えてください。これほどマスコミで大きく騒がれ、自分たちのしたことが学友を死にいたらしめても、

それでもいじめは続くのです。

なぜでしょう。

しかも無残な死から何日たったというのでしょう。

 これが日本の教育の姿です。我々が作ってきた生徒たちです。

 これ以上あなたは学校に100パーセント全てをまかせますか。

 地域、保護者、の絶大な協力がないと保護者が学校の実態(教師の無力、自分の子供の愚かさ)を知らないと学校は改善されません。

 いやマスコミも犯人さがしや批判だけで終わらず本質を見抜いた報道をしてほしい。

 視聴率は取れるかも分かりませんが、解決からと遠くなる。

学校をせめても今はなんにもでてきません。

残念だけど、それほど立場が強いようで実は弱いのです。

みなさまよろしくお願いします。

 

 

 

PR

2006/11/03 15:13 | Comments(0) | TrackBack(2) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:
福岡いじめ自殺:事件後も別の生徒に繰り返す 同グループ 中2男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した福岡県筑前町立三輪中で、この男子生徒をいじめていたとされるグループが事件後も別の生徒にいじめを繰り返していたことが分か
徒然なるままに・・・| 2006/11/03 15:27
連休に入り一日目になりましたが、いじめ報道が少ないような気が。 しかし今までの報道を通しても、教育機関が、「いじめ」に対して毅然とした態度を見せないのは疑問。 ・ 事件後も別の生徒に繰り返す 同グループ 毎日新聞が11月3日付けで報じた内容は、残念ながら私の予想通りだった。 彼らに反省する思考能力など、期待は出来ないのだろう。 判らせるにしても、もはや年齢も年齢だし。 処分を持って、指導に当たるしかないのではないだろうか。 彼らが行った行為に対する責任は、彼ら自身が負い、社会的制裁を受けることで認識...
"名称未設定"| 2006/11/04 19:54

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<鬼か仏かどっちがいい。不動明王がいいけどなぁ。 | HOME | ☆  授業中生徒に 注意すること えっ? ☆>>
忍者ブログ[PR]