忍者ブログ
公立学校に真実はあるのか?

                 ★         ★ 

公立学校に本当の真実の教育はあるのか。一連のいじめ自殺事件は公立学校の評価を最低の地に落とした。

これでは本当に公立学校には真実など無く、虚偽と隠蔽と非人間的な教師が右往左往しているだけと国民の皆様に受け取られても仕方ない。

                    

 しかし、真実はある。

 

真実は、全国の教師たちがこうして仕事に忙殺されながらも耐えて、学校の帰りにはへとへとになり、あるときは夜を徹して親と話をし、真実なる学校を作ろうとしてきた。この事実にある。

マスコミよなぜ真実の公立学校を作ろうとがんばっている教師を見殺しにする。

的は外れてはいないか!

的は我々大人みんなの心の闇にあるのではないか。

社会にいる全ての人に問いたい。

 

我々は完璧か。

今日人を傷つけていないか。

今日人を裏切っていないか。

今日、正義より自分を守ることを優先して心を動かして

·

いないか。

実は私はこのどれもダメです。だからもしかしたら、この福岡の教師のようになる

·

可能性がある人間だと思っています。

真実のある公立学校を作るのに、今この時間も頑張っている教師たちへいつもかわらぬ温かいお拍手をありがとうございます。

PR

2006/10/20 21:02 | Comments(2) | TrackBack(1) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:
 「教師の質は低下しているのか」という連続タイトルで書いていたら、<福岡いじめ自殺>発端は学年主任の「いじめ発言繰り返し」という二ユースが飛び込んできました。-------上記リンク先より引用---------  福岡県筑前町の町立三輪中2年の男子生徒(13)がいじめ...
学校通信DX| 2006/10/20 23:26

コメント

redu06と申します。はじめまして。

トラックバックさせていただきました。全体的に、私のブログと主旨が似ているような気がします。思わず、同感してしまう部分が多いです。

私も、最近、学校に関する情報を発信しようと思い立ちブログを始めたところです。このところ、倒れそうに忙しくて、本当はブログどころではないのですが、半ばやけのやんぱちでスタートしました。

また、時々アクセスさせて下さい。
posted by redu06URLat 2006/10/21 00:37 [ コメントを修正する ]
米リカ某州では小学校の休み時間、鬼ゴッコ禁止も発令したそうで。
親からのクレーム予防とはいえ
ここまで来ると親側との確執云々で済まないようで
権利主張の国と比べるのも何ですが 陪審員制度といい
日本も米リカを追いかける鬼のような気がします。
posted by チテトURLat 2006/10/21 15:31 [ コメントを修正する ]
Re:先進大国の後姿
>米リカ某州では小学校の休み時間、鬼ゴッコ
なるほど!そうなんですか!
2006/10/22 00:54

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<高校 必修科目 未履修問題とは…  | HOME | いじめ 自殺 に関連して教師の疲弊、反感>>
忍者ブログ[PR]