忍者ブログ
早期退職する教師たちの心情

 40代後半、50代で早期退職する教員たちがいた。彼らは一見普通の教員、指導力不足教員ではない。中にはすごく優秀な教員もいた。
                       
 なぜ早期退職をするのか?分からなかったが、最近じわっと湧いてくるようにわかってきた。すべての人に当てはまるわけはないのは分かっているが、敢えて言うならば自分に有用性を見いだせなくなったからだ。年を取ると動けない、生徒の運動能力や会話についていけない。
                       
 一方、長年やってきたことが馬鹿らしく思えてくる事がある。生徒指導、進路指導、部活動指導…夜遅く、休みも返上して誰のために、何のために走り続けてきたのか。生徒のためと思いながら頑張ってきたが、それが不安になる。
 実はすべてが自己顕示のために頑張ってきただけと気づく。そして管理職の道も外れた自分、若手達は評価を受け、誰も評価しない老いぼれた教師、自分だけがそこに立っていた。その時、職場つまり学校での自己有用性のなさが浮き彫りになる。 学校にいることが辛くなる。

PR

2009/01/09 10:05 | Comments(16) | TrackBack(0) | 退職教員の涙

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

辛くなりますね。突然、「○○先生、3月31日以降どうするんですか?臨時講師、それとも再任用?」と主幹教諭が話かけてきました。・・・退職までもう1年ありますが、やめろって事かな? 頑張っているつもりでも、パワーがなくなってきたことはよくわかっています。催促されるのなら、その前にやめた方が気持ちよく去っていけると思います。傷つく前にやめたいのです。
posted by ゆゆat 2010/08/06 00:50 [ コメントを修正する ]
辞めたらだめです。
なぜなら、学校こそが我々の生きる人生のフィールドだからです。

他の先生の周りの目を気にするのはやめましょう。

そうして、空気(いてもいなくてもよい)のような存在になったとしてもいいんです。生徒には、そのような先生も実は必要なんです。

太陽のようなパワーはなくとも、闇夜を密やかに照らす月も人間には必要なんです。


posted by 管理人at 2010/08/09 02:07 [ コメントを修正する ]
私は50歳でこの春早期退職しました。10年間うつ病も患っていたので毎日がそうとうきつかったです。自分の居場所のなさ、何となく元気のでない毎日、自分だけが取り残され無能力感を感じ、学校にとって必要のない人間に思えてきました。
元気はつらつとスタートした新任の頃を思うと情けなくもなります。ひたすら生徒のため子どもたちのためと思ってやってきたことが、すべて無意味な感じがします。職場を見渡すと、同僚の若い教師と今時の子どもたちの雰囲気と私の間に大きな隔たりを感じます。今は、病気の療養とただただ家でのんびりとした生活を送っています。
posted by いのししパパat 2010/10/22 10:01 [ コメントを修正する ]
早期退職
posted by torneo777at 2011/11/22 08:08 [ コメントを修正する ]
初めまして
この5月に53歳になる小学校教員です。
このブログはかなり前から気になり、登録してありました。
 平の担任で定年まで勤める気はありませんが、いつ決断をするかは思案中です。
その後の生活方法について不明な部分が多く、相談する人もいないので、だらだら
勤めているような状態です。
 
posted by アンテナat 2012/03/26 20:44 [ コメントを修正する ]
54歳(男)、小学校です。昨年の夏休みに免許更新講習を受けました。
残り10年未満なのに、一週間、自腹で講習費・交通費・昼食代まで払って
いきました。
来年度は異動です。新しい学校は音楽専科もままならぬ小規模校で、
教員は20代が半分だそうです。
いまさらながら、自分のしていることがむなしいなと思えます。この仕事で
何がえられたのかわかりません。
数年前に早期勧奨退職制度の割増退職金も激減しました。

posted by 小船at 2012/03/27 14:32 [ コメントを修正する ]
教員になつて、5年ですが辞めたいです。ストレスで自殺未遂しましたがなかなか死ねませんでした。夢のある職業ですが、私の職場で真剣に教育をしようとする人は少なく、不適格教員がストレスもなく我が物顔です。
おかしいと思いますが、どこへ訴えたらいいかも、わかりません。
せっかく、教員採用試験を合格して先生になれたのに、周りはもったいないといいますが、私には生きた心地のしない毎日です。
今年をやりきるだけです。
posted by 凛at 2012/11/06 20:03 [ コメントを修正する ]
今の自分の状況は、まさしくその通りです。39歳ですが、本気でやめようと思うときがあります。
posted by さとat 2012/12/27 07:53 [ コメントを修正する ]
殴られた殴られっぱなし、言われたら言われっぱなしの
能力もプライドも持たない先生は辞めてくれて結構です、そんな教師に教えこう子供達が可哀想すぎます。

問題があるなら何故直そうと考えないのですか? 
何のために組合活動をしているんですか?

戦い方を知らない、戦おうとしない、
ただ上の命令に従って勉強を教えるだけなら学校や教師なんて必要なし。
知識を得るだけならパソコンや携帯を弄っている方が、万倍楽しいです。

退職金が引き下げられる程度でやめる連中なんか価値無し。
デフレに経済苦と民間があれだけ苦しんでいるのに、人に生き方や人生観を教える教師がこの程度では、日本に未来はないでしょう。
posted by NONAMEat 2013/01/23 21:38 [ コメントを修正する ]
ご意見ごもっともです。
あなたのように元気な方が教師になって
24時間、年中無休で
働いて頂きたいです。
posted by NONAMEat 2013/11/25 10:29 [ コメントを修正する ]
私は 今年最後の力を出し切って 気持ちよく退職します
後2年ありますが 体力的に自分が満足できるようにやれるという完全な
自身 体力が怪しいと自覚するからです  気力のあるうちに 気持ちよく 退職することが 残りの人生にも 影響するのではと 考えます  が それぞれ事情も 異なります  しかし やはり 教員は 元気でなければ 子供がかわいそうと思います  気力 体力の ない 自分では
申し訳ない そう思って 退職します  まだ気力のあるうちに  これが すべての人に 当てはまるわけでは ありませんが 休職して給料をもらうのは 制度と割り切れません  民間は厳しいです 主人を見ててそう思います   元気になれば また なんでもしようと思います  まずは やはり 健康がだいじです  お金より健康です
そのための 給食はありだとおもいますが  繰り返すのは どうかなと 思うだけです
posted by にゃんこat 2016/11/03 10:53 [ コメントを修正する ]
16年教員をしてきましたが、教育困難校では、休学退学、留年する子、生徒指導に終われ、文武両道を謳う学校では、早朝講座に部活と時間外の仕事に終われ、さらに県への報告や会議や行事の準備。国語なのに作文の添削や評価。高校入試の事務。肝心な授業の準備をする時間はほとんどなく、とてもつかれました。もう教員を続ける自信がなく、転職を考えています。
本当は授業は好きだから非常勤講師の仕事と副業で、生計をたてられないかと考えている
posted by なっちゃんat 2016/12/14 23:22 [ コメントを修正する ]
私の職場での立ち位置は、若手の講師にも劣る老いぼれ教諭。給与は多いのに仕事しろよと思われているかもしれない。でも、自分のできることをするしかない。できないことは正直に助けてもらっている状態。若い教師に子どもたちは寄っていく。

なっちゃん先生、やめないで!きっときっと、人生山あり谷あり、悪いことばかりが続かないよ、心配いりません。   
 老いぼれ教師よりの願いでした。     
                     管理人より
posted by NONAMEat 2016/12/15 00:12 [ コメントを修正する ]
40代、思い切って教員に転職!
1年で辞めちゃいました。
posted by 短髪髭at 2017/03/28 20:55 [ コメントを修正する ]
教諭時代は、学級経営に夢中でした。教え子はなつき、保護者との関係も良く、同僚とも上手く付き合えていました。それゆえ、プライド、というか自分は誰とでも良い人間関係が築けるという安心感をおぼえてしまっていました。家庭の事情で退職、引っ越しをし、非常勤講師となった今。かつて教諭として働いていた時のことなど知る人はほぼなし。だから虚しく、自分で過去をわざわざに語る。そして、へぇー!もったいないねぇ、頼りになる非常勤講師さんだわー!と言ってもらいたい。
あぁ虚しい。でも自分で決めたこと。非常勤講師としての理想的な動きはどういうものなのか。考え、謙虚になり、妙なプライドは捨て、働かないと。
あぁ、気付いたことも言えず遠慮して黙る日々。人の下手くそな喋りや授業を見ても我慢。勤務時間が終了したから堂々と帰ればいいのだが、何故か罪悪感が強い。
あぁ、つらい。じゃあ非常勤講師も辞めれば?と聞こえてきそうですね。
posted by いこat 2017/04/08 20:17 [ コメントを修正する ]
そうですね。先日免許更新講習に行きました。同じ年代の男性は少なく、女性ばかり。きっと、男性の多くは管理職となり、免許更新が必要ではない、と思うと虚しくなりました。実は、そんな管理職に家内を奪われ不倫、今はなんとか子どものためと一緒に暮らしていますが、教員としての私の信念は、ズタズタです。そんなことで、早期退職の気持ちがわかります。そういえば、自分の恩師も、50過ぎて、学校は面白くないと、早期退職、坊主の仕事に専念したと聞きました。
世の中そんなものです。
posted by NONAMEat 2017/08/17 00:53 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<人生最大悪の進路指導をした私 | HOME | 大学と専門学校どっちがいい?>>
忍者ブログ[PR]