忍者ブログ
再任用教諭の涙
             emoji
非常勤講師や常勤講師は立場が弱いということはよく知られている。立場が弱いとは、勤務条件が悪い、発言力がない、などだ。

再任用教諭はどうだろう。
その学校で退職になり、引き継いでその学校の再任用になれば、慣性の法則とでもいうのか立場は保たれやすいといえよう。

だが、再任用教諭にとって急激な給与の激減は精神的なへこみを覚えるという。給与だけではなく、その学校の校長だった人が一日違いでその学校の平教員となるなど、自身も周りもやりにくい制度を考え直した方がよい。

60歳を超えても志ある教員が頑張れる待遇や誇りを持てる制度をつくるべきだ。

そうしないと、年上の再任用教諭の扱いにエネルギーを奪われる。
PR

2017/04/16 18:59 | Comments(0) | 非常勤講師 常勤講師 教諭 

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<教員採用 冬の時代の前兆… | HOME | 卒業生たちの成長は私の生きる原動力>>
忍者ブログ[PR]