忍者ブログ
派遣切り
 派遣切りをする企業が悪いのか、派遣会社が悪いのか、法律の不整備なのか、当人の努力不足だったのか?どうも最近分からなくなってきた。しかし、現状として住居と仕事を見つけることが不可欠な方が大勢いるのだ。
                     
 仕事がないというのは何を基準にして仕事がないと云うのか。正社員に固持せず、なんでも良いというのならいくらでも仕事はある。ただし日本語が使えない外国人労働者は別にしての話だが、新聞や雑誌、インターネットから掴めば月収10万以上のバイトはすぐ探せる。また、2万円台の賃料で住める借家や敷金なしの借家も発見した。大阪は北新地の不動屋の店頭に表示してあった。
                     
 日本全国各地移住可能な人であれば選ばぬ限り職を見つける事はそんなに難しくないと思うが…私が現状を認識できていないだけなのだろうか?
PR

2008/12/27 00:49 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<2009年おめでとうございます | HOME | 公立学校教員の給与は高いか、低いか?>>
忍者ブログ[PR]