忍者ブログ
少し独り言
学校によって教員の意気込みや雰囲気はまるで違う。
生徒によって助けられている、しかし教師の曇っているような学校。
意気込んではいるのの、実は一部の教員だけであって、他は傍観者。(特別な研究校など)
地獄のようであっても、教師は生きがいに満ちている。
教員同士のいがみ合いが常々。

国旗、国歌は一切なし。これは組合さんのお力が左右するが、同和推進校ではこのたぐいのことは絶対あり得ない。しかし、一切お上の指導なし。

PR

2009/10/14 00:24 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<今、通信制連携校は経営危機か? | HOME | 最近、職員室にはみ出し野郎がいないんだけど>>
忍者ブログ[PR]