忍者ブログ
大阪市というところ
大阪市の教育は混乱、疲弊している。

一つには給食がある。その給食も要するに業者の弁当が一律に配布されるだけだ。

これはかなり生徒に不評だ。残す生徒が続出している。毎日おかずをすべて残す生徒も複数いる。逆に足りない生徒もいる。

家庭訪問では半数以上給食の不評が出ている。全員に冷たいおかずの給食を食べさせるのは無理がある。本当に必要な施策を見抜いていないために起こる無駄。なぜ怒らないのか大阪市民は?いつも不思議に思う。
PR

2014/05/18 04:39 | Comments(0) | 教育と政治

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<中学校 | HOME | 旅に出る>>
忍者ブログ[PR]