忍者ブログ
小学校長、教室で女児のスカート内盗撮 京都府綾部市
2011.5.15 19:43

 京都府綾部市教委は15日、同市立東八田小学校の梅田泰道校長(59)が、教室にいた女子児童のスカートの中をデジタルカメラで盗撮したと発表した。梅田校長はすでに自宅謹慎しており、府教委で今後処分を決めるという。

 市教委によると、梅田校長は今月11日、教室で下校準備をしていた女児のスカートの中を自分のデジタルカメラで盗撮。女児は気づかなかったが同級生が目撃し、保護者に報告。保護者から連絡を受けた市教委などが梅田校長に確認したところ、校長は盗撮を認め、画像も見つかった。

 市教委の久木章平教育長は「子供や保護者、市民の信頼を失墜させ、心からおわび申し上げます」としている。


すごい記事だ。校長がこれするかな?
考えられない。
考えられない。
PR

2011/05/16 23:56 | Comments(0) | TrackBack(0) | 教員の質

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<子どもが見る自衛隊とは | HOME | 大阪では道徳の資料集は生徒に配布されない>>
忍者ブログ[PR]