忍者ブログ
大阪の教員たちがんばれ
学校教員の雰囲気が、自分の幸せ第一主義に陥ると、志ある教員が浮く。そしてやる気をなくしていく。子供たちや教育界においてこれほどの損失はない。

一肌脱いで頑張っている教員を支援すべき行政が逆の方向に走っている。

力で生徒を抑えることは一瞬できてもそれは一瞬。
権力で教員を抑えてもそれも一瞬。
なんとか教員一人一人が持つ力を元気にのびのびと発揮していただけるように祈るばかりだ。
PR

2013/08/10 09:10 | Comments(1) | 教員の疲弊

コメント

おっしゃる通りです(^^;)
現在、私立に勤めておりますが、この傾向が強く、自分たちが「楽」をしたいだけ、、、っということにより学校に対しての失望感が隠しきれません。

こんな学校とはおさらばするべきだと考えております(^^;)
posted by TOEIC勉強中だぁ~!at 2014/05/25 19:54 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<お盆もおわる | HOME | 大阪市 教頭試験に 異常事態か?>>
忍者ブログ[PR]