忍者ブログ
光を見つめる
自己の内にある光と闇を見つめる。それは人権教育、道徳教育にもつながるものだ。自己の内にある光を見つけることができれば他人の内にも光が見える。他人のうちに光が見えれば、その人を大切にする心が芽生えてくる。

そういう教材を見出したい。

私はドラマや映画などにも教材は多くあると思う。

ようやく夏休みが見えてきた。正直うれしい。生徒よりも教師の方が喜んでいるように見える。
倒れるかと思いながら頑張った。倒れれば生徒たちに申し訳ない。なんとか他の教師たちに助けられて1学期を乗り越えそうだ。終業式が終われば、学年の教師一人一人に頭を下げて歩きたい気分だ。


PR

2012/07/12 01:34 | Comments(0) | 授業

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<いじめ | HOME | 人権教育の本質>>
忍者ブログ[PR]