忍者ブログ
志の小さき政治家 要一氏

まさに首相ごっこのようだ。ころころと首相が変わる。日本の政治の目的は国民のためではなく、選挙のためだと言える。

あの舛添要一氏も自民党を離脱して新党を旗揚げしたが、どうも目的が納得いかない。氏は「打倒小沢」これを第一目標にしている。しかし、小沢さんが辞めた今、何を次の目標にするのだろうか。あるいは、まだ小沢は死んでいないと見て、徹底的に小沢さんを死ぬまでやるのか。それが、どう国民のためになるのか疑問だ。

小沢さんをとかではなく、日本をどうしたいのかだ。国民に日本の進むべき道を示し、道を切り開いていくのが政治家だ。要一氏よ、志が小さいのではないか。


PR

2010/06/07 20:25 | Comments(0) | TrackBack(0) | わたしのつぶやき

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<なぜ大阪の教育の質は低いのか | HOME | このブログもすごい>>
忍者ブログ[PR]