忍者ブログ
また来年度もここ
そろそろ移動のはなしが密かに進行するときだ。実は自分も移動したい。だが、移動というのは後ろ髪ひかれる思いになることも事実だ。どうでもよい職場やどうでもよいと向こうが考えてくれればいきやすいのだが。

やはり来年度もここか。

定年が近くなると、体力や体の機能(視力、聴力、膝、腰など)が目に見えて低下する。それを目の当たりにしたとき、残りを適当にやろうかと考える。だが、それを許さないのが、ミッションだ。

何か生徒たちと約束してきたような気持ちになることがある。 人間として一緒に成長することを(少しカッコつけすぎたかも)。
だから、いい加減にはできないのだ。いい加減にやると心の深いところで後悔する気がして怖い。

どうしても放っておけないのだ、目の前の彼らを。



PR

2013/01/03 21:33 | Comments(0) | わたしのつぶやき

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<うちのクラスいじめあります | HOME | 大阪はやはり…>>
忍者ブログ[PR]