忍者ブログ
早期退職がうようよいた
いろいろなところで、昔の顔なじみに合うと早期退職している者がいてびっくりする。どうして?と聞くと、責任重いからしんどいと答える。退職して講師で務めている者もいる。歳とると責任ある仕事を続けるのがつらいみたいだ。

また、50代になるとすでに管理職の道も外れている。しかし、懸命に突っ走ってきた者の中に不満が残る者もいる。学校のために生活を犠牲にし、上を向いて頑張ってきたのに、こんな処遇しかないのかと。管理職にあこがれてきた者ほどひどいショックを受ける。ぐちぐち言っているのが聞こえてくる。

すでに目の前のニンジンンが腐ってきて、走ろうにもテンションがあがらない50代たち。頑張れー共にあと数年を乗り切ろう。
PR

2012/03/27 22:25 | Comments(0) | 退職教員の涙

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<4月新しい出発 | HOME | 老体に鞭打つ>>
忍者ブログ[PR]