忍者ブログ
通信制短大、大学の特修生(入学資格取得生)制度の行方は?
 通信制の短大、大学の特修生制度は大学によってまちまちの状況にある。それで短大に限って、調べてみた。

近畿大学短期大学部 
ここは18歳以上受け入れであるため、中卒者は3年待たねばならない。
しかも、まるまる中卒であればかなりの単位(数学、物理、生物、化学もある)を取るため、、高校卒認定試験より楽かもしれないが、それに近い形に感じた。ただ、高2まで終了しているなら、少しの単位修得でよいので、ここを使えるメリットがあるかもしれない。高1修了者なら中卒者より少し減る程度だ。
修得した単位は短大の単位に認定されない。


愛知産業大学短期大学部
国際コミュニケーション学科で若干名募集している。1年で単位修得しなければ、無効になるので厳しい。
取得した単位は短大では認定されない。


大阪芸術大学短期大学部
5科目10単位(スクーリングで2単位のみ取れる)をとれば正規に入学できる。ただここは特修生で短大を卒業しても、他大学への編入や、系列大学通信制にも編入できないと明言している


自由が丘産業能率短期大学
16単位修得すれば正規入学でき、しかもその単位は入学と同時に認定されることになる。16単位すべてスクーリングでとれる。関西でもスクーリングでかなりの単位が取れるという。
15歳以上であればよい


聖徳大学短期大学部
すでに廃止済み。


すべて電話とwebで確認したが、特修生に対して、受け入れようと対応しているところと、一応そういう制度を設けてます、というところの差を感じた。危うくは、聖徳のように廃止の可能性もあるかもしれない。

しかし、自由が丘産業能率短期大学だけは、受け入れ体制が良いと感じた。実際、特修生には修得しやすい内容だと思う。

理由は、中卒者の苦手な高校課程の学習ではなく、大学課程の単位を修得すればよいからだ。大学のほうが難しいじゃないかと思われるかもしれないが、私はその反対だと思う。近大短期大学部のように数1とか物理とかが習得単位になっている方が難しいはずだ。(人にもよるが…)

それに、ほとんどをスクーリングで取れるのが嬉しい、スクーリングのほうが単位は取りやすいからだ。

              習得単位の比較

                 自由が丘産業能率短期大学
              心理学
                  4単位
 
社会学概論
2単位
法学入門
2単位
創造性の開発
4単位
自然科学概論 2単位
日本の文学とことば
2単位

上は自由が丘産業能率短期大学の修得単位を示したものだが、自然科学概論2単位だけなら表面いわゆる総論的なものであり、深く掘り下げるものではないため意外と楽だ。文系科目は単位を取るのに比較的取りやすいい。英語がないのもラッキーと言える。ただ、高校中退者への単位免除はない。

次に              近畿大学短期大学部

     国語 甲
         乙
     保健
     体育
     一般社会
     世界史
    時事問題
     数学1
        Ⅱ
     代数
     物理
     化学
     生物
     英語

以上中卒者はすべての科目を取らねばならない。高2終了なら甲、世界史、数1、生、英の5科目でよい。高1終了ならそれに一般社会、数学Ⅱ、化学が加わわって8科目になる。

ここに書いてあることは不確かなこともあるかもしれないので各自もう一度確認してほしい。
不足があればコメントに記入してくだされ。
PR

2009/06/08 06:30 | Comments(2) | TrackBack(0) | 特修生制度

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

blog拝見して勉強になりました。
近畿大学豊岡の履修科目の詳細はご存知ないでしょうか?
posted by 小夏at 2016/03/06 06:49 [ コメントを修正する ]
ここに書いてある記事は古いので、大学に確かめて自分で確認されたほうが良いと思いますよ。
大変申しわけありません。
posted by 公立学校の真実at 2016/03/11 01:26 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<学歴は大切か? | HOME | いよいよ夏>>
忍者ブログ[PR]