忍者ブログ
無題
昨日、ある生徒と話をしていたら九九計算が十分に出来ないことがわかった。どのクラスにも九九計算が出来ない生徒はいる。
教師は決められた授業数の中で教科書を教えきらなければならない。その子のためにフィードバックして九九から教えることは難しい。
また、学校に来ても、授業に出ない生徒、つまりエスケープをする生徒もいる。
このような多様な生徒をまとめていくのだから教師も大変だ。

中学校の一つの教室の中で、小学校中学年程度の学力の子と、高校生レベルの学力の子たちが共存している。素晴らしいことだ。しかし、教える側は大変だ。
PR

2013/06/16 17:40 | Comments(1) | 未選択

コメント

今日、このブログのことを知りました。
公立の中学校ってこんなに荒れていたのか・・・
実態を知って驚きです。
大阪の先生たちのご苦労が分かり、
非常に興味深いです。
私は教員養成大学出身で教員免許も持っていますが、
待機待ちという採用結果だったので、民間に勤めています。
これからもがんばってください。
ブログ楽しみにしています。
posted by たおやめat 2013/06/28 17:39 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<裸の王様 | HOME | 心構えのチェック>>
忍者ブログ[PR]