忍者ブログ
京都産業大 獣医学部設立断念の理由を発表
京都産業大学が獣医学部の設立を断念したとの会見があった。


「不透明な決定という感触はなかったのか」という質問に「ございません」と即答。



京都府山田知事も7月14日の定例会見の中で「愛媛県は10年間訴え続けたのに対してこちらは1年、努力が足りなかった」と伝えた。



加計学園の問題はなんだったのか。

愛媛県、京都府の当事者の方がたの認識とマスコミの認識はかけ離れている。

マスコミは首相官邸と加計学園に問題があるかのように報道していたが、憶測の域を越えず、国民に誤った認識を持たせた。

しかし、ここにきて愛媛県前知事の加戸さんや京都産業大、京都府山田知事の発言により首相の加計学園への便宜は明白になかったと断定できた。


食品会社が偽装をおこなうとそれなりの法律上のお咎めがある。

マスコミがうそのニュース、一方的な偏った情報を流すことに規制や罰則はないのか。あってもほとんど機能していないのだろう。
PR

2017/07/16 00:00 | Comments(0) | 教育と政治

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| HOME | いつまで騙されている! マスコミの偏向報道に気づくときがきた!>>
忍者ブログ[PR]