忍者ブログ
ふやけた職員室
いやまいった。

コロナ休校になって、あと数日で卒業式だが

ある学年主任はこう言っていた。

「これだけぬるま湯につかってたら、新年度が始まったらショックでついていけない」



だんだん、春休みの様相を隠し切れない職員たちになってきた。

昼になれば、学年教師がそろって外食に出かけ、5時どころか4時に退勤する。


学校など混乱していない。

生徒がいないから授業がないから、心身ともにふやけてしまっているだけ。

緊張感もない。

我々は、ここで新年度を迎え撃つ準備を各人が徹底していくべきだ。

がんばろう。



PR

2020/03/10 21:36 | Comments(0) | 教員の質

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<事業 | HOME | 採用試験 願書出す季節到来>>
忍者ブログ[PR]