忍者ブログ
俺が成長すれば生徒も変わる
苦難が来たとき、やる気、頑張り、このような前向きな気持ちをも続けるには相当な心構えが必要だ。

凹む場面で心を立て直して続けて頑張ってきた。

特に生徒との関わり、保護者との関わりでエネルギーがなくなる。
血の気が引くようにだ。
だが、ここで負けてはならない。

きっと変わる。流れが変わる時がある。それを待つ。

生徒や保護者を恨んでもダメだ。
心は穏やかでなければ、流れは来ない。

困難なときほどホイッスルがなったと感じる。

「来たっ」と。

俺が成長するチャンスだ。


俺が成長すれば生徒が変わる。
PR

2012/09/11 22:22 | Comments(0) | 学校変革

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<学校支援コミュニティー | HOME | 大阪は小中学校の学力水準が低い!…特別支援学校の就職率もかなりひくいよ!!>>
忍者ブログ[PR]