忍者ブログ
キャリア教育で社会の本当のことを教えたいね
講師は都道府県によって給料が大きく変わる。和歌山は悲惨だと聞く。やはり大阪京都兵庫かな。

まあそれはさておき、学校でキャリア教育を推進しているが、本音を言えば、きれいごとを教えているようでもぞもぞする。

卒業生と合って話をすると、医療事務なんか初任給が手取り16万ないという。しかし高校を出て医療事務の専門学校に進学している人が意外と多い。それで一生食べていけるのかと思う。

中小企業も待遇が悪い。ホテルマンだって1流ホテルならある程度の収入があろうが、中程度のホテルに就職した卒業生は手取り20万もない。

また、介護職の給料はもう笑うしかない。夜勤を月4回しても手取り17万だ。まず年齢を重ねても給料は上がらない。

こうなればやはり、大企業か公務員そして資格のある職業、看護師などだ。それを教えてあげなければならない
PR

2017/06/16 04:44 | Comments(0) | わたしのつぶやき

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<北のミサイルより北の非人道的政策を改めさるために結集せよ | HOME | 教育実習はブラック?>>
忍者ブログ[PR]