忍者ブログ
コメントに関する記事へのコメントへのお返事
>自分は、思うのですが高校を義務教育にしたらいいとおもいます。
中学卒業はおろか高校卒業しても仕事がなく、高校進学が当たり前の世代が、高校生の親になっている時代なっています。
今時、中学出て社会にでるのは、自殺行為です。

以上コメントでした。

コメントありがとうございました。おっしゃる通り自殺行為、ないしは、羅針盤なしの航海に相当すると受け止めております。
高校を義務化するのも一つの手だと思います。ただ問題は容易ではありません。

中学ですでにいや小学校高学年で学習意欲喪失、生活の乱れのはなはだしい生徒がいるのも事実です。この子たちをどうするかです。つまり、そのまま高校に上がらせても、①学校に来ない②学校に来ても意味のない生活(授業に入らない、授業の邪魔をするなど)を送るこことになるのです。



したがって、専門的な教員を大増員するか、専門的な学校支援施設を作るとか方策を考えないと、義務化しても混乱が起きると思うのです。

かといって厳罰主義で切り捨てても、その子たちは学校から離れてしまい、今以上に教育は根づかなくなります。

つまりドロップアウトしていく子たちをどう見守るかです。
義務化しておいて「そんなのホットケー」では義務化の意味がなくなるのです。


やはり人間尊重の精神。宗教教育(キリスト教、仏教関係なく)、情操教育など生きざまの研究が個人ではなく社会単位でなされ、前面的に精神主義に立って子供を育てる風土が日本に打ち立てられれば問題は自然に解決していく方向になると思っているのですが。

そのためにまず私頑張ります。
PR

2009/06/28 14:11 | Comments(1) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

今時の中学生を見ていると、不良がかなり少なくなりました。不良と普通の生徒の見分けがつかなくなりました。おとなしいけどパワーのない生徒が増えています。親御さんたちは、中学時代に受験戦争や非行、いじめが酷かった時代(自分もその世代です。)でしたから子供の気持ちを理解できる人が多いです。携帯電話、パソコン、インターネットが物心ついたときからあるので、それらをおもちゃにしてあそんでいますね。
posted by さかいat 2009/06/29 06:55 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<最近の中学生 | HOME | 最近のコメント>>
忍者ブログ[PR]