忍者ブログ
学校現場の思惑

 どうやらずいぶんとお久しぶりらしい。

それは、ブログを書くという意識がかなりうすくなったからだ。

現実の学校のお仕事の多忙さに圧されてしまった感じだ。

天理で中学生が逮捕されたらしい。それは嫌がらせメールを500程も送りつけたからだ。

バカな話だと思うがどこの中学校でも嫌がらせメールのやりとり事件はあると思う。

なかなか指導しにくい。アドレスを変更してだれからか分からなくしてから送りつけてくる場合もある。

正直逮捕はきついが、その子にとって見つかってよかったかもしれない。

私は今、荒れている学校にいる。

自分のクラスもかなりしんどい状況になってきた。学級崩壊とまでは行かないが、つくづく子どもたちの心の荒れ方にはついていけないところまできた。

どうしてこんなに学校て、しんどくなったのかな。

学校現場の者と世間様の感覚とは大きなずれがあると思う。これは経験したものでないと分からないだろう。

では、また現場へと行くとしようか。よっこらしょと。

 

PR

2007/02/11 20:59 | Comments(0) | TrackBack(0) | わたしのつぶやき

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<高校の内申書 | HOME | 同和校の悩み>>
忍者ブログ[PR]