忍者ブログ
ある県でこれゆるされるの??
 ある県で、学校に人権推進員会という団体が入っていて、その団体専属教員てのがいて、授業もないそうな。「いいな、いいな、うらやましー」

           ガンバちょるね。

電話も学校にいながら電話番号が学校と違うのを使ってるのだ。すごい!!!そんなのどうして出来るのか。

教師ってなに?教えるのが仕事じゃないのかな。まあいいや。運動も仕事のうちか。

しかし、学校に入り込めるだけの力を持っているってすごいなぁ。考えられん。
しかも、校長もそこの会議や集会に呼ばれたら、みんないくねんて、怖いからちゃう。
もっと、子供の本当の学力を身につけさす方向に校長も出張すべき。

その人権団体さんは、全校レベルで「反戦・平和」「反差別・共生」と叫んでいる。でも、イデオロギィーの刷り込みの感がありありとする。

 以前、職員朝礼で、組合の人が組合の事務連絡をしようとしたとき、教頭が「それは止めてくれ」と止めた。当然止まった。

 教師の世界は何か変だ。とにかくおかしい。


PR

2009/08/11 00:44 | Comments(0) | TrackBack(0) | わたしのつぶやき

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<教員の休み | HOME | 教員の学歴>>
忍者ブログ[PR]